毎日だらりゆるりな日記デス☆☆


by hal_musica
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2011年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

飴玉ほっぺ。

日曜日から、ずっとマスク姿でピアノレッスンをしています。

生徒さんからは、
花粉症?風邪?インフル?
と言われています。

そうではなく、抜歯により顔が腫れちゃったので、隠したくて☆

「え~~大人なのに、歯を抜くって、子供の歯がまだ残ってたの!!??」
年長の生徒さんからは、こんな可愛いコメント。

土曜日に親知らずを抜いてもらいました。
3本は既に抜き、残りの1本でした。
別に虫歯ではないけれど、早いうちに抜いたほうがいいねと。

3本は、比較的楽に終わり、どうってこと無かったので、最後の1本も恐れずに歯科医院に行きました。
私の顔を見るなり先生は、
「今回はね、大変!!でもね、頑張りましょう。僕も頑張りますから!!!」
としきりに励ましてくれる。

私の先生は本当にイイ人。
私はただ、口を開けされるがまま。実際頑張るのは先生と、歯科衛生士の方なのに、優しく励ましてくれるので、リラックスして臨むことができる。
ありがたいなぁ~~
この姿勢は自分のレッスンでも参考にしなくては・・・と思いつつ。

説明を聞くと、なるほど、大変そう。厄介な生え方をしている為、簡単にはいかないそう。
若干ドキドキしながら、診察台が倒されると、
その寝る体勢と、BGMのオルゴールサウンドで、たまらない眠気・・・。
呑気なもんです。

口を大きくあんぐりと開けていても。
先生がなんとか奮闘していても。
大きな音と振動を出す機械が、「ウィーン・ギュイーン・ギギー」とどうにかこうにかしていても。

私は構わず沢山の夢を見ました。

多分、本気では寝てはいませんが、気づいたら歯科衛生士の人が、私の口を一生懸命開けていました。

ごめんなさい、仕事増やして。

2時間弱、ようやく終わり、
「いや~~~大変だったね!!本当によく頑張りましたね!!」とお褒めの言葉。

いやいや、寝てましたけど。
なんて言えやしない。

その後も、「気休めの痛み止めレーザー」をしてくれたり、念のためちょっと強めの痛み止めを処方してくださり。ビビリな性格がバレてるのかな~と思うくらい先生は心配してくれる。
寝るくらいだから、大丈夫です!!と言いたいところ。

麻酔が切れ、やってきました、腫れと痛み。
ははーん、そういうことね。
でも、我慢できない~助けて~ってほどではないです。
食べられるものに限りはありますが、全然大丈夫です!!

次の日起きたら、顔の腫れは酷くなっていました。
なのでマスクをしながら、通常通りレッスン。

隠したいだけなので、家族の前ではマスクを外します。
大丈夫??と私の顔をのぞく母。
私の腫れた顔を見る度に吹き出します。

笑うことないよね!!!

かわいいじゃん、飴なめてるみたいで。
昔のHALちゃん思い出すよって。

この腫れ具合は、飴って言っても、大玉の飴を3つくらい頬張った感じですが。

新婚の生徒さんも、奥様が顔が腫れたとき、かわいそうだけどカワイイって思いました。
って言っていました。
abeちゃんもカワイイと言ってくれたし、こんな顔をカワイイと思える事こそ、愛でしょうか。

この顔で、少しでも誰か和むのなら、良しとします。

昨日消毒に行ったら、先生が「腫れはあと1週間ちょっとくらいかな~~」と言いました。
鈍痛は、かなりましになっています。

今は少しおとなしくしています。
歩くと少し顎にひびくのです。レッスンもオーバーアクションは控えめにしています。

なので、もちろん朝のランニングはお休み。
毎晩、寝る前にお父さんが
「HALちゃん明日はどうする??」
と聞いてきます。
明日の朝はランニングやる?という意味です。

「顔がこんなんだから、まだお休み~~」というと、
「そんな腫れが続くのは、おかしいよな!!」と言います。

娘と一緒にランニングが日課の父は、しょうがなく一人で走ります。
この腫れを残念に思っているようす。

夜、姉とライブを見に行きます。
おとなしくしていたいので、恐らく直立不動。そしてマスクをしている。
結構、不審者です。
[PR]
by hal_musica | 2011-03-29 11:41 | LIFE

ジャンピン

不謹慎かもしれないけれど、明るくなりたいので、不真面目な日記に移行します。

私の姉は、
ポポポポーンのCMにハマッっています。

多分、日本中が、ポポポポーン言ってます。

一度歌うと、一日中歌っちゃうから、
「もう、やめて~」と姉に言いました。

注意した私ですが、
無意識に「こんにちワン、ありがとう・・・・」って歌っていました。

姉がCMをクオリティー高く再現してくれるので、すっかり一日中歌ってしまっています。

開き直って、
お茶を入れてくれた姉に「ありがとウサギ」って言いました。

姉は「どういたしまして・・・テの付くのって何かあるかな」って言いました。

テナガザルかな。
どういたしましテナガザル。

長いし、語呂もイマイチ。
滑舌よくない私なら、間違いなく噛む。

どういたしまし天童よしみ。

魔法の言葉で、天童よしみがポポポポーンしたら、楽しい。と思う。

不謹慎です、、よね?、、、すみません。

昨日、20代半ばくらいの男性が2人、じゃんけんをしていました。
ジャンプをしながら。

リズム小気味よく、互いにタイミング合わせて。

ジャンピン じゃんけん。

私の3歳の姪もやってるけど。
大人もするんだね~~。

なんだか可愛いね。って姉と見てました。

その方々、ゴミ収集車の作業員の人でした。
収集車に乗る際の、座席決めのじゃんけんだったようで。
じゃんけん後にスピーディーに車に乗り込みました。
乗る際もジャンピンしてました。

元気だなぁ。

運転手はまた別の人。
運転席の隣に2人座るタイプの車。
どっちが勝ちなんだろうか。
どうでもいい事を気にしつつ・・。

姉と「最近ジャンプした?」って聞いたら、
姉もしてないと言う。
子供はやたらジャンプするけど、大人は飛び跳ねないよね。

だから、敢えてちょっと2人でしてみた。
童心に返り、少しでも、元気になるといいと。

殊の外体が重く、あまり高く飛べなかった・・恐るべし重力!!

大人のみんなも日ごろから、ジャンピンジャンピンしてみよう。
KARAのジャンピン聞きながら、ジャンピンすると、きっと、なおよい。

少し、周りに元気を与えられるかもね(うるさがられる可能性もあるけれど・・)
[PR]
by hal_musica | 2011-03-24 22:21 | LIFE

ひさしぶり。

久しぶりの投稿です。
2011年になり、
1月に大人の生徒さんのピアノ発表会、3月に子供の生徒さんのピアノ発表会を終え、
3月8日に28歳の誕生日を迎え、ホッと一息ついていました。

のんびりと穏やかに過ごしたい。
前向きに自分らしく。頑張りすぎずに軽やかに緩やかに。

これが3月8日の誕生日の日に抱いた抱負。

でもその後1週間くらいは、そんな事思う余裕はありませんでした。
地震について、悲しく辛く胸を痛めていました。
今回の震災で被害にあわれた方、心からお見舞い申し上げます。

今でも不安や悲しみは尽きません。

でも感じるべきことはそれだけじゃない。
泣けるくらい、優しく強い人の力に驚かされるニュースも目にする。

静岡の浜松は、帰省した首都圏の子達がびっくりするほど、のんびりの空気が今も流れています。
でも、特に地震のことあまり分かってない無邪気な子供チャンたちに接すると、
とっても癒され、元気をもらっています。
子供達の為にも、今大人が暗くなっていてはダメかなと。

今は日本全体、暗く重くなってしまいがち。

日本全体を明るくしよう!
被災地の方を助けよう!!

なんていう力、一般市民の私には持ち合わせてないけれど・・・
祈ることくらいしかできないけれど・・・

せめてでも、自分の周りの人だけでも、元気に心が穏やかにできたらいい。
それが広がれば。

「今自分にできること」っていうのは、多くの人が考えてます。

被災地に行くこともできないし、停電も関係ない浜松に住む私ができるのは、

心ばかりだけど、義援金を送ること。
地震について真剣に考えて、対策すること。
通常通りに、自分の仕事を精一杯頑張ること。
心身共に、元気に過ごすこと。
今ある自分や、大事な家族や恋人や友人に感謝し、もっと大事にすること。

とか、かな。

春はすぐそこです。

d0023418_2049462.jpg


まっすぐ進もう。
d0023418_20493215.jpg


鮮やかな紅梅。思い切り咲く花を愛でよう。
d0023418_20502798.jpg

[PR]
by hal_musica | 2011-03-24 21:51 | LIFE