毎日だらりゆるりな日記デス☆☆


by hal_musica
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

<   2007年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

後悔。

やって後悔するのと、やらずに後悔するの。
言って後悔するのと、言わずに後悔するの。
皆さんはどっちタイプ?

私はやらずに後悔、言わずに後悔することが多い。
どちらがいいと思います?
どちらが良き人生を送れると思います?

一概には言えないと思うけど。
色んなケースがあるしね…
言ってしまって、やってしまって、とりかえしつかない(ToT)
ってことも沢山あるだろうし。

私は目先のことを案じたり、周りに気をつかいすぎて、自身にストッパーをかける…昔からそんな人。

無難に生きてる気はするけど、あとで後悔することがけっこう…ある…。
あの時こうしなかったから…つまらん人間、世界狭~って思ったり。
そういう自分は嫌。

今日ある大きな会社の社長さんが、
「僕は物事を宿題にすることが嫌い、思いついたらその場でスパってやるのがいい」
って言っていた。
その人のお話は非常に面白くて、話題の幅も広い。

私の身近に思いついたら即行動…のパワフルな人がいる。

父ですけど。

わざわざ言わなきゃいいのに…って思うことも多々あるけど、
思いきりの良さゆえに、父の世界はかなり広く見える。
一番近くにお手本となる人いるではないか…
周りくどく言わずに、大事なことを端的にスパっと言うことって、難しい。
ネッ、総理。
曖昧な表現が多い日本語は美しい、良いことだ。でもそうでない時も…って思う。
それに、思いついたら自分信じてすぐ行動も、なかなか難しいよね。猪年生まれなのに、わたし。
しないな~猪突猛進。
きっと人生の経験が浅くて、判断する力がまだ無いから?
とも思うけど。
だから、とにかく色々経験して、色々な人と接して吸収する事は、きっと凄く大事ね。
自分を守りすぎて、自ら「ハイ、ここまでー」って領域を狭めていると、広~い世の中のいい面も悪い面も知らずにいて、イザって時に適確な判断できなくなるかも。
自分自身のストッパーをはずすと、脳の働きも途端に良くなるんですって。
前読んだ本に書いてあった。
前首相が「鈍感も大事」って言ってたみたいだけど、ナルホドね、一理あるね、でもきっとホントの鈍感とも違うのだろうけど。
深いな。
でも、一般市民の小娘ちゃんが、国のトップだった小泉さんみたいにはなれないよね、
それこそ世の中でやってけなくなるような。
若いうちは謙虚にいくのが一番なような気もしてきたし、パーソナリティかななんて気もしてきた。

何がいいたいのかよく分からなくなったので、ちゃんと締めずに今日はおしまい。
もう疲れたので寝る。
[PR]
by hal_musica | 2007-02-21 21:55

ばれんたいん。

今日、いきなり3歳くらいの知らないボーイに、
「欧米かっ!」
って言われた。。

昨日はバレンタイン。
って言っても別に、ろまんちっくなエピソードは無いんですが。

去年この時期スペインにいて、
父と一緒に行った会社の方々に、バレンタインチョコを買った時、
お店のお姉さんが、
「バレンタインっていうのがあってね、ほんとに好きな人にだけプレゼント渡すものなのよ、だから、あなたこんなに沢山買ってはダメなのよ。」
恐らく、そんなようなことを必死で説明してくれた。たぶん。

お店の人だったら、沢山買ってくれたほうが嬉しいに決まってるのに、沢山買うのを止めるなんて、愛のある人だ。

私は、「日本人もバレンタインで愛を伝える人もいるけど、義理チョコっていう習慣もあってね、会社の人や家族や友達に、いつもありがとうの意味も込めて、チョコを贈るのです。最近は女の子同士、自分自身へも贈るのが流行っているらしいよ。そして、今私が買っているのは、その義理チョコです。だから問題なしだよ!」
という語学力もなく・・・
「あぁ、オーケーオーケー!」
とかってお姉さんのアドバイスを無視して、買った。
この時ばかりは、日本の義理チョコはめんどくさい習慣だ・・・と思ってしまった。
スペインのカカオサンパカというチョコはオススメです。
お店の店員さんに、気が多い悪女って思われたかな??

今年は姉がフォンダンショコラを手作りしてくれました。
d0023418_22174980.jpg

写真は失敗、美味しそうに見えないけど、とっても美味しかったよ♪
mariちゃんありがとね!!
私は、今まで手作りという形でこの行事に参加したことはない。
あげる人がいても、作ってあげたことはない、なんだか私にはまだこそばゆくって。。。
でももらうのは嬉しい☆☆なので、mariちゃん来年も待ってます!!

今年は生徒チャンたちと、お世話になってる人に買ったものを少しずつプレゼントしました。
[PR]
by hal_musica | 2007-02-15 22:17 | LIFE

ロダン展~白と黒。

d0023418_23251654.jpg

本日も休日♪
静岡県立美術館へ、ロダン展・創造の秘密を見てきました。
[PR]
by hal_musica | 2007-02-10 23:25 | LIFE
どうも、1か月ぶりの更新です。
もう二月…早い。
でももはや三月・四月のような気候です。

最近はヤンキース井川投手に夢中な私です。って言っても、実は野球には興味があまり無いので、何が凄いとかよく知らないんだけど、
ただ単に…顔が好き(周りは誰も理解してくれない)、一途っぽい所が好き。
全部がホントでは無いと思うけど、こんな井川伝説もあるらしくて、読んだらたちまちファンに。
昨日はお酒に酔った友人から、早朝5時に、
「残念なお知らせ。井川が結婚だって…(笑)☆」
というメールで起こされ、本気で不愉快に…。

ムムーなにさ(`ω´♯)
(笑)って!!
ナンダヨゥ(`ε´)!チッ(`o´)

それに昨日は朝を爽やかに起きたかったのです。
なんてったって、木曜までの12日連勤を終え、ようやく迎えた休日の朝♪
アラームもかけず、自然に起きたかったのです。
まぁせっかくの休日。楽しく過ごそう。

午前は姪と遊び、午後は練習とゆっくり過ごそうと、前から行ってみたかった近所のジャズ喫茶で三時のコーヒーブレイク。
お客さんは私一人。
ミシェル・ペトルチアーニのライブDVDを流してくれて、素晴らしい音響で鑑賞。
丁寧に入れられた香り高いコーヒーを飲みつつ、店にあるレコードをあさり、マスターとジャズ談義。
たまにはこんな日があってもイイです♪
ジャズピアノの先生を教えていただく。
今年はジャズピアノをもう一度勉強してみたい、この先生になるか未定だけど、いい先生だとイイナ。
お洒落カフェもいいけど、こんないわゆるジャズ喫茶なお店、けっこう居心地が良かった。
しかもうちから徒歩5分。時間がある日は通ってしまいそう。。
[PR]
by hal_musica | 2007-02-10 23:10