毎日だらりゆるりな日記デス☆☆


by hal_musica
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2006年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

大晦日です、あー早い。
今年、自分の部屋の掃除をサボっていた私と姉。
大晦日まで掃除やらない人は、大晦日のすき焼きを食べさせませんと、母に言われました。
仕事場の人に、まるで、ちびまるこちゃんみたいな事言われてるね。って言われました。
確かに。でも我が家の大晦日恒例に参加できないのは、ヤダ!!
でも、土壇場掃除には何故か自信があり、才能すら感じる私、結局とことん綺麗にし、ちゃんとすき焼き食させていただきました。
それから、今年は、チャンネル争いに勝ちまして、大きな画面でダイナマイトを見ております!!チェホンマンが踊って歌ってる・・・。

そんなわけで、今年を振り返ってみます。

毎年1月に目標を立ててるのですが、それについて、まず反省。

・仕事、頑張る。→○ 時にサボタージュしようとおもった、ってかした。でも頑張りました!! 
・仕事、広げる。→◎
・誰かと共にやるピアノ(伴奏とか、セッションとか、バンドとか)色々やってみたい。→○ 伴奏はやった。

・簡単な曲を作って贈る。→× 曲は作るけど、一人よがり。

・よく旅行する。→◎

・本をよく読む。→△ あまり読む暇作れず。。。

・舞台、コンサートをなるべく多く観る。→○ もっと沢山観たい。

・美術館に行く。→○ もっと行きたい。

・いろんな映画を観る。→△ パイレーツと、ゲドを見逃した。。。

・料理修行を頑張る。→× すいません。

・オトナな字が書けるようにしたい→△ ペン字の本買った!!!最初は燃えてやったけど、平仮名の「あ」から始まり、カタカナの「ナ」くらいで飽きてしまい、そのまま。

・英会話の復習をちゃんとやる。直前にやらず前の日には宿題終わらせとく。→× 毎回行く15分前に慌ててやった。

・探検して、車で色んなとこに行けるようにしたい。→△ ほぼ職場とうち。冒険せず。

・なるべく早く寝る。。のを心がける。→△

・健康に気をつける→◎ いつも元気!!

・よく歩く。→△ 車に頼った。

・何事にも、丁寧にやる。→○
仕事、毎日の生活習慣、人とのコミュニケーション、遊び、休憩、おさぼり、考えること。

・「あとで~する」はやめる。今する。→×

・「私にできるかな」は思わない、「やってみなきゃ、できないかも分からない」→△自信なし。

・姪に「HALちゃん」って名前を覚えてもらう。→◎なの??覚えてもらったどころか、たまに「はるな」って呼び捨てされている。

・格闘技の試合のチェックを怠らない(イデ先輩に怒られないように)→×怠る

・日々、学ぶ。→○日々勉強!!

・人にも、自分にも誠実に。→○できたかなーーどうかなーー。

立てた目標が意外に多かった・・、途中で反省書くの、めんどくなってしまいそうでした。。。。
そして全体的に見て、結構だめじゃんと思った!!

でも、今年はなにしろ、お仕事が広げることができて、色んな環境を知り、色んな出会いもあり、すごく充実したと共に、自分自身も少し成長できたかもしれないと思いました。
それに、今年はカプースチンに出会うことができた。憧れの乗馬に初挑戦できた。髪がロングになり、パーマもかけられた、そしたら、自分が好きな黒い服が似合わなくなったので、茶系にチャレンジすることができた。Y字バランスができるようになった(左足だけ)。
たから、2006年は自分の中ではいい年でした!アリガトウ!!

2006年もあと僅か、今年もダラダラ、ゆるい内容のブログでした。
知らない人も意外にも見てるらしいので、2007年はもう少しまともな内容を書こうかなと!
多分無理です!
ではでは、2007年もいい年でありますように。
[PR]
by hal_musica | 2006-12-31 22:44 | LIFE

浜松の癒しの名所。

最近地味に忙しく、あまり遊ぶこともなかったのですが、
29、30日は久し振りに思う存分遊ぶことができました。

大親友・makiちんのおうちに久々合宿♪
makiもファミリーもとても長い仲なので、まるで親戚のうちに行くくらいの気持ちになってしまいます。ほんと癒される♪

d0023418_21245430.jpg


makiママからのサプライズケーキ♪♪
ワーイ、ありがとうございます!!!ほんとにバンザイだよ。
makiファミリー、みんなあったかくて素敵です、ダイスキです☆☆
maki家は浜松の癒しの名所であります。また癒されにゆきます。

30日は、makiちん・zummyくん・ユウくんと浜松観光。
夕方からは、けいちゃんも参加してくれて、とっても楽しかったーー
みんなにもすごく癒された!!ありがとね!
あらためて私は浜松、浜名湖好きだーって思う。
ビックリしたのは、みそ饅頭はてっきり全国区だと思っていたら、違ったこと。
浜松のコンビニにはたまに置いてあるのに・・・。
あと、中3のときの写真を、姉と思われたこと、その当時の方が大人っぽかったこと。
あー楽しかった。
みんな、また浜松に来てね!
[PR]
by hal_musica | 2006-12-31 21:24 | LIFE

ちゅうがくせいの子。

今日、お仕事の休憩中の話。螺旋階段で鬼ごっこしていた中学生(推定・中2)の男の子5~6人の子がいて、そのうちの二人が、ある白い箱を二人でニヤニヤしながら触ってたので、チラっと見たら、それはタバコ、セブンスターでした。

みるからに純情そうな子達だし、恐らく吸ったことはないけど、興味本位で手にいれたのでしょう、いかにもドキドキしている顔で口にくわえてみたりしています。
じーーっと見てみました、怪しいお姉さんに気づいた彼らはサっと隠す。
こういう年齢から、軽い気持ちで始める男の子っているんだろうなーーと思いつつ、急いでいた私は、見て見ぬフリし、去りました。(・・・ってかけっこう見つめましたが)

でも、タバコの良さが一切思いつかないって考えの私は、あの純情ボーイ達を止めるべきだったのではなかろうか・・・と後悔していたところ、例のボーイが階段の上から、何かを落としました。なんだろーーーって見てみたら、そのタバコ。彼は、それを上から慌てて投げ捨てたようでした。誰かに見つかったのかしら。
まったく、上から投げるとは!!
やはり、姉さん彼らから取るべきだったわ!!

と言っても、彼らは純粋だし、多感な時期。
そこまで悪いことをしたとも思えない。
そんな彼らに、正義感だけで注意するのは、ちと勇気がいる。。。
万が一キレられてもちと困る。
でも、できることなら、タバコには出会わないでほしい。

そんな時、例えば「あ、それどうしたの、もしかして落し物を拾ってくれたのね??ありがと~~。お姉さん、事務所に落し物でお届けしておきますね、どうもありがとう」
とかだったら、角が立たずうまく言えたハズ!!
なんで、咄嗟に機転を利かせて言えなかったのだろうかと、後悔しました。

って色々考えたら、ちょっと!!!あたし!!!すっかり、オバサン??
多分、彼らは推定14歳あたり、10近く違うのか。。おばさんかな。
でも、こうやって機転を利かせる事ができる大人になりたいな、それで若い子を守れたらいいなーと、思った日でした。
[PR]
by hal_musica | 2006-12-28 01:18 | LIFE

家族のクリパ。

d0023418_0475646.jpg

こっちは家族のクリパです。
今年も姪っ子を中心に盛り上がりました!!
[PR]
by hal_musica | 2006-12-28 00:47 | LIFE

恒例クリパ♪

22日、大学の仲間と恒例のクリスマスパーティをしました。
はるばる東京へ♪
レナ&レナ家の皆様ありがとうございました!!

レナお手製レアチーズケーキ。
d0023418_024209.jpg

パエリア。ほんっとに美味しかった!!!!
d0023418_0242054.jpg


私は何を作ったかというと・・・・今年もしゃべり担当でしたーー。
クレープ(ひっくり返す役)と生クリームと洗い物意外は、ほぼしゃべってたね・・・ゴメン。
あ、ケーキの「t」の横棒のみ、私だよ。笑。

卒業して二年、この会のときしかなかなか会えないので、積もり積もる話があるわけです。
それぞれが、それぞれの道を頑張っていて、元気でここに集まれたのはとても嬉しい。
やっぱり集まると、みんな基本的には変わってなくて、すごく安心する。

毎年やっているこの会、今年で6回目♪
会の内容の変化で、皆の変化が微妙に分かる・・笑。
何が変わったかというと、

・食べる量が明らかに減った。
・食べるご飯の内容が、あっさりになった。
・ケーキがあっさりになり、嬉しかった。
・唯一開けたお菓子が、お煎餅だった。
・ウノでひたすら、罰ゲームやってたのに、それが無くなった。
・プレゼント交換のプレゼントが、癒し系のものが多かった。
・自然にしんみり浸る時間が増えた。
・目の焦点が合わず、どこを見ているわけでもなく、ボーっとする時間があった。
・話す内容が10代と違う。
・オールとか無理。

うーむ、大人になったのね、みんな・・・涙!!!

みんながおばさんになっても、この会がずーっと続きますように☆☆
来年も楽しみ♪
[PR]
by hal_musica | 2006-12-28 00:24 | LIFE
日曜は生徒ちゃんのピアノのあと、今度は私がホテルのフレンチレストランでピアノを弾きました。
30分を3ステージ。って言っても、BGMですが。
90分を用意するってけっこう、長い!!しかも一週間前までほとんど用意していなかった!!
必死で楽譜をコピー。90分今から覚えられないから、楽譜に頼ろう。
ペラペラめくるのもみっともないから、縮小コピーして端を切って、貼って。。。前日深夜にやりました。危うし!!

今回はクリスマスディナーとピアノ演奏という企画モノ。
それを音楽教室の他のセンセイに話したら、その先生は、
「それって、カップルとかクリスマス先取りで来るんじゃないの??ムード盛り上げて弾くのか~~やる気しないね・・・」って言いました。
笑!!!
「いっそのこと、別れの曲とか、別れのワルツとか弾いてしまえば??」とその子は更に毒づく。

私も調子に乗り、
「そうね、もうALL短調とかで、悲しげに弾いてしまおうか、葬送行進曲とか、劇的に運命チャチャチャチャーンとか!!笑。しかも、クリスマスソングも弾いてって言われたよ~~」って私が言ったら、

「山下達郎か、辛島みどり。これだね。」とその子は言う。

「むしろ、じんぐるべーる、じんぐるべーる、すっずっがーなるーヘイ!!とかやたら陽気に弾こうかな~」と私が言う。
そんな話題で盛り上がった。極悪だ。なんだか二人急に寒くなったような。
別にいいもん、クリスマス両日お仕事だって。
いいもんいいもん、家族とパーティーしたって。
カップルを盛り上げても、私のピアノで盛り上がるなら本望だ。

と、会場に来たら、まかないが、同じくクリスマスのコースだった!!
ヤッタヤッター。
d0023418_0413778.jpg

俄然テンションが上がり、心を込めて弾くことを決意した、単純なワタシ。
本番前なのに、たんと食べた。

d0023418_0413727.jpg

縮小コピーして作った楽譜が、殊の外暗くて小さくて見えなかった!!
でも、キモチ込めて弾きました。
別にレストランにカップルがほとんどいなかったからではないよ!
きっとアツアツの人が目の前にいても、気持ち込めて弾けたと思う、、、、多分。
楽しく弾けました♪
[PR]
by hal_musica | 2006-12-19 00:41 | WORK
日曜は、生徒ちゃんのピアノのグレードみたいなものでした。
コンクールとまではいかないけど、自分のレベルに合ったグレードで出れて、一応合格・不合格と、ABCD判定が出て、東京からのアドバイザーの先生からコメントをいただくというもの。

自分の生徒からは、小3の子が一人参加しました。
なんだか、すっごいドキドキしました。

大きな舞台でもなく、ってういうか自分が弾くわけではないのに・・・緊張!!
私は、どんな本番でも必ず演奏前におなか痛くなる人なんですが、その子の時もなぜかそうで・・・だから、私が弾くのじゃないのにーーって思うのですが。

弾く前ソワソワ・・・
ちゃんとお辞儀できるかな。ちゃんと最初の音が分かるかな。

弾き始めてもハラハラ・・・
あ~~緊張してるようだーー、あ、テンポ狂った・・・でも音は綺麗だ、、ガンバレ、あんまり盛り上がらずに終わってしまったような、でも最後まで止まらずに、その子の良さを生かした演奏ができた。

弾き終えて・・・
あ~~疲れた!!
ってなんで??私弾いてないくせに、この疲労感はナンデスカ!!

あ、これか!!
いつも母が私が演奏するときに見せる、ソワソワとハラハラとイライラと、その後の本人以上の疲労感というのは。
大学卒業後はそこまで言わなくなったのですが(見せないようにしてくれているのか)、
母の方が心配そうな顔してるのに、私が弾く前「どうしよう」って言うと、「あんた自信持ちなさい、そんな不安そうだと、そういう演奏になるよ」と言います。
いつも、お母さんの方がドキドキしてるじゃん~~って思っていましたが、きっと複雑なのね、母のキモチって。思い切って弾いてほしいけど、すごく心配なのね。
今日ちょっとそれに似た気持ちを抱いて、初めて母に共感しました。
きっとこの日私が抱いた気持ちの、何十倍にしたものなのかな??

凡人の私の母でもそうなのだから、きっと日本、それから世界で活躍する人のお母様とかは、毎回毎回押しつぶされそうになるんだろうな~~
きっとずーっと心配が絶えないんだろうな~~って思いました。
母は強くなるわけだ!!
[PR]
by hal_musica | 2006-12-19 00:36 | WORK

母校100周年演奏会。

日曜日、
中高の創立100周年の記念で、卒業生と在校生が出る演奏会に出てきました。

今回はアクトの中ホールで、今までの学校の演奏会の中では、大きめな演奏会となりました。
在校生は、オケ部・琴部・ギターマンドリン部。
卒業生は、筝と合唱、ピアノ三重奏、筝と尺八、ピアノ、独唱の人がいました。

卒業生の中では、一番下っ端の私、本とはせっせと色々働かなくてはいけないのに、
全部係の大先輩に任せっきりで、それどころか、全く何も把握していなく、
前々日まで自分の出番が何番目かも知らなかったし、前日のリハに行く時に、手帳に書いてあった時間がなんだか怪しかったので、念のため電話で聞いてみたら、2時間も早く手帳に書いてあったという、、、ギリギリセーフで大丈夫だったという、、、。
しょうもないヤツ。。。過去の自分を信じなくて、本当に良かったです!!ふぅ。

そんな感じでしたが、なんとか本番無事に終えることができました!!
普段会うことの無い、大先輩と沢山話して、こうやって世代をこえて同じ舞台に立てるのは、とても素敵なことだと思いました。だからこの会がずっと続けばいいのに・・・って思ったのですが、
私の学校は、あまり音楽に進む人がいなく、最近更に減っているようで、
そうなるとおのずと、この会ももうおしまいだ・・・という事だそうで、今回で解散ということになりました。
なんだか寂しいなぁ。。。
[PR]
by hal_musica | 2006-12-13 00:58 | LIFE

スカパラLIVE~~♪

木曜日、東京スカパラダイスオーケストラのライブに行って来ました。

この日は冷牟田さんが、怪我の療養のためお休みだったのですが、
一人足りなくても、すごい迫力で、ビックリするくらいの爆音で、最初耳がどうにかなりそうで、どうしようと思いました・・・なぜなら日曜本番だから・・・耳大事なのアタシ・・。

でも、あまりのスカパラのかっこよさに、そんな事はスッカリ忘れ(笑)、
どうせ見るなら楽しまなきゃって、スカパラワールドにひたりました。
またまた、お客さんが熱いんだ、手を挙げるタイミングとかほとんどバッチリだし、冬なのにスカパラ半袖Tシャツ着てるし、踊りまくるし!
私は、手を挙げるタイミングとかも分からず、そしてこともあろうか、仕事帰りだったのでヒールで、中途半端なノリになってしまいました。ヒールは大失敗でした、ふくらはぎと裏太もものトレーニングにはなりましたが。

私はスカパラのゆったり、大人な曲のが好きなんですが、
それでも激しいのもかっこよくて、適当にノってたら、暑い暑い。会場中熱気で!!半袖Tの人、大正解!
中途半端な盛り上がりの私でも、凄い疲れたのに、
スカパラメンバーの皆様は、このツアーを二日に一回の割合で世界中回っていたのだとか。
凄いな~タフだなーー、かっこよすぎる!!

ツアーのファイナルがたまたま浜松で、メンバーさんが、
「音楽の街・楽器の街・浜松でファイナル迎えれて嬉しい~~」とか、
「音楽~音楽~音楽~~♪」って小躍りしながら歌ってくれたりが、
もしかしたら、お世辞かもしれないけれど、とっても嬉しかった!!
これでハナレグミが来てたら、もっともっと私は興奮してしまうでしょう。
ハナレグミや、CHARAは埼玉スーパーアリーナに来るらしい。。。いいな。。

まだまだ浜松は音楽の街って、言えるとは思わないけれど、
そうやって演奏家の人たちが、浜松という地を目当てに来たいと思ってくれるような街になったら素敵だな~~って思いました!!
[PR]
by hal_musica | 2006-12-11 00:44 | MUSIC

もうすぐクリスマス。

ですね。
街中がクリスマスムード☆
っまぁ、24も25も、お仕事ですけど。

何気なく、小3の生徒の女の子に、
「クリスマス何もらうか決めた??」と聞いた。
小3、9歳と言えども、もう彼女はおませで、レディーなので、私はあんまり子供扱いしないようにしている。だから、その時も、友達と話す時のような軽いノリで言ったのです。

「任天堂DS!!!」

けっこう豪華なプレゼントにちょっとビックリし、興奮した私は、
「凄いじゃん~~今すっごい人気でお店にも無いらしいよね」
と言い、挙句の果てに、
「もう、注文してもらったの??」
と、言ってしまった。。。

その子の表情が石の様に固まった瞬間、あーーーやってしまった!!!!!と気づいた。

その子が「うちは、サンタさんがくれるんだよ」と言った。
そうですよね!!!
あーー私のバカバカッ!!レディーでも、9歳の彼女に対するコメントじゃなかったわ。
「注文」とか、必死になっている大人の絵が浮かんできちゃうじゃないの。コラ。
私ってば、純粋さを忘れた大人になってしまったのね、
そして、ロマンのカケラも無いのかしら!!
ポーラーエクスプレス、もっかいちゃんと見なきゃだよ。

その後、必死で二人でサンタさんに手紙を渡す方法を考えました。


別の同じく小3の女の子と、クリスマスの話をした時は、わたくし細心の注意を払って会話してみました。
「去年は、プレゼント何もらったの??」
「DS」
え・・・・この子も??しかも当時小2。
仰天しました。小学校ってこんな豪華なクリスマスプレゼントもらったっけ。
なんか、すごいなあ、日本も好景気になってきたかなー。
って思ったけど、そこはコメントは控えさせていただき、
「いいねえ、いいなあ」とだけ、伝えました。

私もサンタさんからDSもらいたいな~~笑。
[PR]
by hal_musica | 2006-12-08 00:00 | LIFE