毎日だらりゆるりな日記デス☆☆


by hal_musica
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2006年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

はるちゃん。

私の2歳になったばかりの姪っ子ちゃんは、
色々覚え盛りで、最近はなんでも真似っ子します。

ほんと、なにしてもかわいい。
姪ってこんなにかわいい存在なんてね。

私は末っ子だから、誰かを面倒みるのはしたことほとんど無くて、
根っからの末っ子体質なのですが、
こうやって、私よりも下の子ができて、私もなんだかお姉さんになった気がするし、いつも一緒に遊んでて、人の成長というものを間近で見れるのは、大変嬉しいことです。
人の成長って、びっくりします。

今、本当に吸収時期だから、周りにいる私達が本当に気をつけなければいけません。
丁寧なコトバ遣いをしなくては。。
変なこと言ったら、多分すぐ真似しちゃうし。

そんな姪っ子ちゃんですが、
今私の事を「ねえね」と呼びます。
それも、いいのですが、
私の希望は「はるちゃん」呼んでもらいたいと、ずっと前から言っていました。

姉の「まりちゃん」は発音しやすいのか、すぐに覚えて呼んでいますが、
「はるちゃん」は、しつこく教えてもなかなか難しいみたい。
私の名前は発音しにくいらしく、外国人の人とかは、全然覚えられない人が多い。

まぁ、気長に教えるか!!と思っていたところ、
この間、一緒にピアノを弾いていたところ、
「はるな」

んん?なんて言った??

「はるな、あっち行くよ!!」

確かにこう言いました。
なんと!!!
呼び捨て!!そして、なんかまるで私が妹みたいな口調じゃないかーー。笑。

「はるな」の方が難しいと思うのに。。
まーいいか、おもしろいし。なんでもかわいい!!

職場の人に言ったら、
「小さい子でも、年功序列ってものを分かっちゃうんだよね」
と言われました。

ちゃーんと見てるんだ。。やるな、姪っ子ちゃん。
下の子ができたと思いきや、姪に抜かされ、
またすぐに私が末っ子ポジションになるのも、時間の問題な気がする。
[PR]
by hal_musica | 2006-07-27 00:02 | LIFE

シニアのピアノ。

大人になってから音楽を始める人、
昔やっていたけど、やめてしまってもう一度始める人。

最近は習い事ブームで、そんな人が増えているようです。

私が行ってる音楽教室も、我が家のピアノ教室も、
そういう方がいらっしゃいます。
なかには、70代の方もいらっしゃいます。

その方たち、特にシニア世代の方にとって「楽器を習う」というのは、子供や学生の「教育」ということが根本にあるのと、また違った意味を持つようです。

「シニアのチャレンジ!!」をテーマにしたテレビ取材の為、音楽教室のシニアの生徒さんに色々アンケートを書いていただきました。
数日前、その集計をやっていたわけですが、その方々にとって、音楽は、
「生き甲斐・張り合いのある暮らし・愉しみ・心豊かな生活・心の潤い・チャレンジ」というような意味のほうが大きいかたが多いです。

アンケートを書いてくださったかたの全員を教えているわけではないですが、
音楽で皆様の生活が、楽しいプラスの方向に働きかけられているようで、
教える身としては本当に嬉しいです。

私の生徒さんの一人は、
「毎回のレッスンの日が楽しみです」と書いてくれてありました。
私もです!!
って言いたい。

楽器を大人から始めるのは、とっても大変なことです。
ピアノは簡単に音は出すことはできるけど、
なかなか指が動かないものだし、
練習しないと弾けるようにはならないです。

なので、習い事のなかでは、割と大変なものだと思います。
でも、その中でも、一生懸命練習してこられて、
本当に感心です。

だからなるべく苦になってもらいたくないと思いながら、
アドバイスをするわけですが、本当に楽しくやっているのかどうかは、
ちゃんと聞く機会は無いので、大丈夫かなーーと密かに思いつつやっているのですが、
今回このアンケートで、みんな楽しく、そして志を高くもって、音楽を学ばれているという事を知り、嬉しかったし、かえって励まされた気持ちになりました。

アンケート見ながら、しばらくニヤニヤしていました。

暑かったけど、良き日でした。
[PR]
by hal_musica | 2006-07-16 23:41 | WORK

名言。

今日はテレビで、おぉーって思った名言がありました。

「俺、○○に比べて才能とか無いし・・・」
っていう人に対して言ったコトバ。
「才能とか関係無いねん。どれだけ好きかっていうのが、才能とちゃうんか。好きなことやったらええねん。」

それを言ってたのは、多分7歳くらいの少年??
さんまのからくりテレビに出てる、ギター少年の竜之介くんって子。

立派。
生まれて数年だよね。
あー立派だなぁ。
ほんと彼が言ってる通りだよ。

同じ番組の、将棋の男の子もまたまた名言を残す子で、
「やまない雨は無い」とか
「明けない夜は無い」とか、
確か、6歳くらいだったような気するけど。
いいコトバだよね。

妙に納得してしまいました。

・・・使える。
ちょっと生徒さんに使ってみようっと。。笑。
[PR]
by hal_musica | 2006-07-16 23:20 | LIFE

チョイ不良・・・??

今日は、仕事場からの帰り道、渋滞中、
ブーンブーン・・・・
と後ろから、猛スピードで、ぬうように車を抜かしてくるバイクがきました。

赤信号で止まりました。
そのバイクの主は、、、なんと

お坊さん!!!デシタ。

黄色に赤い炎の柄の、なんとも情熱的なバイク。
しかも、いささか、後ろ体重で乗ってるし。

ヘルメットはどんなんか忘れたけど、かなりハードなものだった気がする。
そして、ちょっと怖い人みたいな、サングラスしてる。

でも、でも、、

お坊さんなのね、格好はちゃんとお坊さんだし、数珠らしきもの持ってるし。

信号が青になると、またそのちょいワルお坊さんは車をどんどん抜いてゆきました。

ギャップがすごいです。
最近のお坊さん事情、ちょっと気になる。。。
[PR]
by hal_musica | 2006-07-13 23:05 | LIFE

ウタダヒカル!!!

昨日は宇多田ヒカルのライブへ行きました。
ヒッキーが静岡へ来てくれたのです。

最近の宇多田さんの歌とかアルバムの曲はよく知らないけど・・・
3枚目のアルバムまでは、多分全部分かる、歌える、、くらい好きです。

そんなわけで、同じ空間にヒッキーがいて、歌っているなんて、感動です。
やっぱり、ヒッキーの歌のパワーは凄かった!!

新しいの中心でいくのかと思っていたけど、
Automaticから、盛りだくさんでやってくれ、
私の若かりし頃の、青春がよみがえりました。
私は初めの方の曲の方が好き。

もう、カラオケで宇多田さんを歌うのはやめよう。
素人が踏みいれられる領域じゃないね。
宇多田さん今まで歌って、申し訳ない!!

ヒッキーのMCは何話してるのか、ちょっとよく分からないとこあるけど、、、
でも、、かわいい!!!
私も黒髪ショートにしてしまいたくなりました。

ヒッキーと私は同い年です。
この差は何でしょうか。スターと庶民の差。。。
昨日私は、何もないフラットな道で、自分のズボンの裾ふんで、軽くコケました。
車のドアに指挟みました。
帰って部屋のドアを開けたら、頭ぶつけました。

散々です。。あーあ。やれやれ。
[PR]
by hal_musica | 2006-07-09 21:31 | MUSIC

暑い日には辛いもの。

ムシムシしてましたね、今日も。

なんか、今日働いた仕事場(ある音楽教室の事務所)、
冷房ずっと壊れてて、汗だくで仕事です。
必然的にクールビズです。
なんて、地球に優しいんでしょう!!
でも、、、直してクダサイ。。。頼むから。
しかも、洗い場の電気が、1週間以上切れてます。
暗闇の中、お湯のみ洗ってます。気分まで暗くなりました。
っていうか、おきゅうすの蓋が行方不明です。
気を付けて入れないと、茶こぼれます。。
ただでさえ、不器用な私、なんもなくてもこぼれるのにさ、
蓋なし、暗闇、、、ハハハ。なにそれ。
テンション下がりました。
なんで。。。。。みんな平気なの。。。
このブログに書いて、もし誰か見たら、怒られるかもしれないけど。


暑いし、ぐったり。
石焼きで、カルビクッパを母が作ってくれました。
d0023418_2332687.jpg


辛いねーーいいねー!!
暑いときこそ、辛いのはいいですね。
負けじと頑張ろう。
[PR]
by hal_musica | 2006-07-06 23:32 | LIFE

花火。

夏になりました!
花火の季節です。

恒例の弁天花火を見にゆきましたーー☆☆
私は、去年はとことん「雨女」だったのですが、
今年は、なんだかとってもお天気に関しては調子がよろしいです!
天気予報もはずれ、絶好の花火日和でした。
d0023418_0124100.jpg


d0023418_012565.jpg

なんか、大爆発みたい。。おっきい!!
私はこういう垂れ下がり系花火が好き!

d0023418_01251.jpg

これは姉サマが撮ったもの、花火だけど、なんか不思議♪

今年は浴衣も着れたし、家族みんなで見れたし、
仲良しのまき・ゆう・たつろうくんも来てくれて、楽しかった~~。
[PR]
by hal_musica | 2006-07-04 00:12 | LIFE