毎日だらりゆるりな日記デス☆☆


by hal_musica
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:LIFE( 191 )

お痛み。

おとといは親知らずの抜歯でした。
虫歯にはなってないけど、早いうちに抜いてもらおうと思いまして。

まだ抜いておらず、怖がっている人に朗報です。

全く痛くありませんでした!
上の歯だから・・・ってこともあるのですが。

最近の歯医者さんは、
「はーい頑張りましょうね~、少しずつ優しーく歯に力をかけていきますからね」って、
柔らかい声で、ものすごーく優しくて。
顔にタオルかかってるからよく分からないけど、その優しさまるで韓国スターのようで。(←韓国スターをあまり知らないけど、イメージ)

「お痛みがあったら、すぐに言ってくださいね、我慢しちゃだめですよ!」って、
ご丁寧に「痛み」にまで「お」をつけてくれる。
その優しさのおかげで、恐怖心は一切ありませんでした。
(私もレッスンで生徒さんにお話するとき、やたら「お」を付けてみようかな。)

「大きなお口は空けなくてもいいんですよ~~お口ポカーンで大丈夫ですよ」
大きな口を開けると、すぐ顎がはずれそうになっちゃう私にとっては、非常に楽な状態。

少々曲がって生えていたらしいけど、無理矢理抜かずに、途中で歯を90度回転させて(汗)抜いてくださったようで、アッという間に終わりました。進歩している医学に感謝です。

その日は、きっと抜歯後は痛みで夕飯も食べられないだろうな、って昼食を普段よりも多めに食べ、抜歯に臨みました。
夕飯抜けば、ちょっとダイエットにもなるかもね、ラッキー!
と思いきや、
全く、お痛みも無く、昼食ガッツリ食べたくせに、おなかはちゃーんと空いたので、普段通り、食す。
意味無く。
翌日も腫れも痛みも無いので、運動が普段通りできる状態でした。

下はほっぺ側の有り得ない場所に生えてるので、大変になりそうですが。
痛み&腫れは避けられないかと・・・って言ったら、
うちの母が、
「でも腫れたら、かわいいよ。飴玉なめてるみたいで。」

ポジティブシンキング一家。

というわけで、腫れても
「あー10円くらいで売ってる、おっきい飴をずっとなめてるんだ、カワイイ~~」・・・と思ってください。

ところで、7月になりました。
すっきりしない天気。梅雨真っ只中ですね。
もうすぐ、七夕ということですが、皆様はどのようなことをお願いするのでしょうか。

昨日は小学校1年の男の子が、たまたま「たなばたさま」の曲を弾いてくれたので、
その子に「短冊に何か書く?」って聞いたところ、

「もう書いたよ、かぶ太が元気になりますようにって。」

「かぶた・・・?なにそれ。」

「ボクが飼ってるカブトムシが、一匹元気がなくてさ、羽が変な風になって全然動かないんだよ、だから短冊に書いたんだ」


きゃわゆい!!!!

ピュア。
そして、なんと優しい心の子。
短冊って言ったら、100点とりたい、とかスターになりたい、とか自分の願望を書く子が多いけど(多分私もそうするけど)、そうじゃなく、飼ってるカブトムシの為に!お痛みをかかえ、弱ってるカブトムシを見捨てず、回復を願う、そのお心。

心が洗われます。

テキストにも、もう一度、かぶ太の回復を書きました。

TVのニュースに連日出てくるのは、私利私欲ばかりの大人たち。
そのご様子、本気で人のお痛みを分かろうとしてるのか、人のために変えようとしてるのか、首をかしげたくなります。
お痛みや抱えるもののスケールやレベルが違いすぎますが・・・。
この彼を見習ってもらいたいものです。
[PR]
by hal_musica | 2009-07-02 11:27 | LIFE

どうでもいい日記です。

前に書いたシマウマの話が、殊の外、家族内でウケまして。父親も爆笑しまして。

「はるちゃんは、シマウマじゃないよ、百獣の王ライオンだよ!」

・・・なーんて、誰も否定してくれるわけもなく(笑)、
草を食べるタイプ、そして食われるタイプ・・・・が、不動の位置づけとなった、ワタクシです。

しばらく、シマシマの服、(ボーダー)は、着れそうにありません。


今日は親しらずを抜く予定でした。
最近休みが無い私は、仕事の日に抜歯の予定を入れ、抜いてもらった後、1時間後に、幼児のグループレッスンを強行でやるつもりでした。

抜歯した後は、激しい運動はしてはいけないっていうので、思い出しました。
私の一週間の中で、恐らく一番ハードなのは、この子供のグループレッスンだった!!

どんな運動よりも、消費している気がする。
レッスン終わった後は、2歳年取ってる気がする。

その事、忘れてた。。。
だから歯医者さんキャンセルしました。ごめんなさい。


めずらしく朝見ていた、めざましTVのうらないが、最下位でした。

「やるべきことが山積みで、いっぱいいっぱいになってしまいがち・・・・」みたいな内容で、
優先順序をちゃんと見極めて、やりなさいみたいな、当たり前の事が書いてありましたが、
確かに今日の私はやることが山積みで、こんな日記を書いている場合じゃないのですが・・・・

そしたら、最下位の人には、ラッキーアイテムを教えてくれるっていう。
ありがたい、フジテレビさんの粋なはからい!

「そんなうお座の皆さん、今日のラッキーアイテムは・・・・・」




「かたつむりでーす!!」


ラッキー?
アイテム・・・?
どのようにして?


アヤパンさんもさ、よくもまぁ、かわいらしい声で、「かたつむりでーす!!」なんて言ってくれたもんだ。
アヤパンの相当なプロ根性を感じ、少しファンになりました。


そんな事はどうでもいいけど、なんだか納得いかなかったので、思わずここに載せました。
すいません。

さて、今から子供のグループレッスンです!
かわいくて、最高に元気です!
じゃ、消費してきます!!

「かたつむり」でも弾いてこようかしら。
[PR]
by hal_musica | 2009-06-15 13:31 | LIFE

ヒプス。

本日も5時半起きで、佐鳴湖ウォーキング。
この時間は、実にのどかです。すごく癒されます。
歩いている方も結構いますが、年齢層高めで、私のように若い人はあまりいません。

ですが、昨日は違いました。
朝からただならぬ空気。
若者ばかり。

昨日は佐鳴湖で「佐鳴湖国際駅伝」が催されました。
6時くらいから、主催者の方や参加者の方が準備をされていました。

この駅伝の事は、近所に住んでいながら初めて知ったのですが今年でなんと25回目だそう。
矢印マーク(→)を貼る作業中の実行委員の方に聞くと、「国際」は外国人選手をお呼びしてっていうのではなく、外国人の方も気軽に参加できるように、そして国際交流という意味を込めて、「国際」だそうです。
すばらしい!
そんな国際色は、さすが浜松!

しかし「国際」という名が付くと、なんだか凄く立派に聞こえる。。。

ウォーキング中に、冗談で、
「私も立派な教室に聞こえるように、は○○(←私の名前デス)ピアノ教室から、は○○国際ピアノ教室にしようかな・・・笑」

なーんてバカなこと言ってみたら、一緒に歩く父が、
「お、いいな。H・I・P・S。ヒプス!!」
と言ってくれました。

えっと・・・一応説明しますと・・・
つまり、
Ha○○○○ International Piano School、略してヒプス笑!!!
さすがノリのいい、ユーモアたっぷり優しい父です。
いつも私を応援してくれます。
差別化をはかり、いっそインターナショナルな講師にならなきゃね。


話を戻しまして、駅伝ですが、
1チーム、一人3キロずつで14区。みんなでフルマラソンの距離を走るそうで、
今年は2000人弱の方が参加されたそうです。
参加された方はみんなアマチュアだそうですが、浜松にそんなにランナーがいるんだ!!
ビックリです。
私は朝から、ヒプス(笑)のレッスンだったので見に行きませんでしたが、うちの母と姉が知り合いの方が参加しているということで、応援に行きました。
もともとTVでマラソンを見るのが好きな母は、知らない人にも応援しているうちに燃えてきたそうで、ある事を思いついたようです。

来年はチームを作り、母が監督をやること。
14人今から集めるとのこと。

なんだか知らないけど、私、既に勝手にメンバーに入れられています。
え~~駅伝?!走れるのかなぁ。絶対無理!!!どうなることやらです!
[PR]
by hal_musica | 2009-06-01 11:34 | LIFE

四月、新年度。

早朝ウォーク。
今日は春らしい気候。桜は満開。
d0023418_10484896.jpg


木になにかが。鳥かしらと思ったら・・・
d0023418_1049356.jpg


かわいいリス。
d0023418_10491564.jpg


きれいな花も咲き誇っている。
d0023418_10492716.jpg


日本一水質の悪い佐鳴湖も、なかなか悪くない。
朝6時でも、いつも多くの人が歩いたり走ったりしてる。

最近は、ランニングブームで、皇居の周りは一日中、大勢の人がランしてて、若者の間ではちょっとした出逢いの場にもなっていると聞く。
おしゃれランナーも多い。(それは雑誌のターザン情報)

それに比べて、こちら佐鳴湖公園は、大変のどか。

人はいるって言っても、年齢層は高い。
私が歩く時間は、とりわけ高齢者夫婦が多い。
ボートの漕艇場では、朝7時前だというのに高校生?大学生?の子たちが、(しかも女子も多い)
「がんばっていきまっしょい」の映画のように、がんばってボートを漕いで、がんばっていきまっしょっている。
休日の昼間は、家族連れが多い。

とにかく佐鳴湖は、のんびり。

早朝ウォーク中は、会う人会う人が、「おはようございます」の挨拶をする。
別にそんなお決まりのルールがあるわけでは無いけれど、誰もがそうしている。
知らない人ばかりだけれど。
それはとても気持ちのよい事!

佐鳴湖からの帰り道、だいたい7時くらいは、小学生の通学タイム。
私と一緒に歩く父は、まだ眠そうに歩く子供たちにも「おはよう!!」と元気よく挨拶をする。

父から挨拶をされた子供は、
何を言ってるか分からないほど、小さな声でボソっと返事をしてくれる子もいるけど、
大抵の子供は、ちょっと変な顔をし、ほぼ無視。
よくて会釈程度。

仕方ない。なんだか物騒な世の中。
知らない人とは話さないようにと、親から言われているのかもしれない。
でもね、それ少し寂しい。

挨拶は基本中の基本だーー!!

私は生徒さんとはなるべく話しやすく、フレンドリーにしている。
まぁそれのせいで、子供の生徒になめられている時もある・・・笑。

でもでも、レッスンの挨拶は、絶対に怠らないように心がけている。
はじめの挨拶をしっかりやらないと、やり直し。レッスンを始めない。

何か物をあげたとき、「ありがとう」と一言言えなかった子には、
恩着せがましいけど、ありがとうございますと言ってもらう。
うざったいかもしれないけれど、譲らない。

こちらから言わせる挨拶に意味は無いかもしれないけれど、
それが習慣になってくれれば、大きな意味がある。
自発的に心から言える日が、来るはず。

今日から四月。
気持ち新たに、生徒さんにも、周りのみんなにも、元気に挨拶をしていいスタートをきろう☆
[PR]
by hal_musica | 2009-04-01 11:49 | LIFE

佐鳴湖 桜。

相変わらず、毎日佐鳴湖の早朝ウォーキングをやっています。
いつもは23時には寝るので、最近体の調子はすこぶる良好です。

明日は、朝のウォークはしないので、今日はちょこっとだけ夜更かし。
最近寒い日が続いていましたが、もう佐鳴湖の桜は見ごろを迎えています。

今日、急にお仕事空いた時間ができたので、のんびり散歩して桜を見に行きました。

桜のトンネル。
d0023418_0461492.jpg
d0023418_0462784.jpg


カップルの散歩。勝手に撮る。
d0023418_0465312.jpg



d0023418_0471455.jpg
d0023418_0472554.jpg


日本人にとって特別、桜。
今日は見に来ている人も多く、みんないい笑顔でした。

d0023418_0474832.jpg

帰りにお気に入りの喫茶で、コーヒーを飲みつつ教材研究を。
ちゃっかり甘いものも。
新年度、うちの新入会の生徒さんが沢山来てくれたので、HAL講師も頑張らなくては!!
気分スッキリ。いい休憩でした。
[PR]
by hal_musica | 2009-03-31 01:01 | LIFE

おいしい野菜。

日曜日、私の好きなMOMAショップが入ってる表参道GYREの地下でFarmer's Market@GYREが開催されました。

仲良しのけいちゃん夫妻が出店するとのことで、ヨガの前に行ってみました。
有機野菜や果物、花や木などあらゆる自然の恵みが出店されていましが、売っているのはみんな若くてオサレさんなお兄さん・お姉さんばかり。ライブもあったりと素敵なイベントでした!

けいちゃ夫妻のお店。
d0023418_9514672.jpg


けいちゃの素晴らしい奥様っぷり。
d0023418_952777.jpg


けいちゃんちの「わーふぁ道本」の有機野菜は、なかなか市場ではお目にかかれない野菜たちばかり。
浜松のスーパーじゃ、絶対~~に会えない。
都会の高級スーパーや、レストランではお見かけできるそう。
ミニ大根・ミニ人参・アイスプラント・クーニャン(ミニチンゲン菜)・チンゲン菜花・ほうれん草。
私が購入した以上に色々いただいてしまって・・・ヤッター。
d0023418_95233100.jpg


月曜にその野菜を家族に見せると大喜び。
まず、生で食べられるミニ大根・ミニ人参・アイスプラントをいただこうと、ドレッシングを出そうとしたら、
姉が「バーニャカウダで食べたいよね」と一言。

偶然にも日曜に私は、表参道ヒルズ「やさい家 めい」さんの名物農園バーニャカウダを食べ、
その時初めて「バーニャカウダ」というものを知ったのだけど、、、
家でそれをしたい・・だなんて、相変わらずめんどくさいことを言うよね~普通の家でできるわけないじゃん。
と思っていたら、
「あるよ」
いきなり母が言う。HEROに出てくる、バーのおじさんのように。

何を言うのかと思いきや、母はバーニャカウダをいつかやりたくて、ネットでそのセットを注文していたのだと。
でも、使うことも無く引き出しの一番下に置いてあったそうだけど、ようやく使う日が来てくれました。

「やさい家 めい」さんの農園バーニャカウダ。
d0023418_9531355.jpg


それを真似して、器に氷を入れ、姉が野菜を盛る。
バーニャカウダ専用の陶器に、ソースを入れ、ろうそくに火をつける。
d0023418_9534093.jpg

そんなことができると思っていなかったから、最高!!
こんなに小さな人参や大根なのに、味が凝縮していて高級な味。
アイスプラントも食感や塩味がクセになります。

ヤッチャンちの野菜、本当に美味しかったです♪
わーふぁ道本さんの美味しい野菜は、おいしっくすや、ミレーや、よろずやで買うことができます。色々農家や野菜があるみたいだけど、わーふぁ道本の篠塚さんの野菜は絶対お勧め。
ベビーリーフも美味!!!
体に入れるものってすごく大事だから、安心で美味しいものを食べたいですね。

ファーマーズマーケットでけいちゃんがプレゼントしてくれた、ガジュマルの木。
なんだか格好がファニーでかわいい♪ありがとう。
d0023418_9543444.jpg

[PR]
by hal_musica | 2009-03-25 10:53 | LIFE

仲間と週末。

私の散歩コースの桜が少しずつ咲き始めている。
今日は寒の戻りだけど、、でももう春です。

ちょうど4年前の今頃、大学を卒業した。
土曜日はその大学の同窓会だった。
4年しか経ってないから当然かもしれないけど、みんな全然変わってない。

卒業し、みんなそれぞれのスタートを切り、それぞれの道で頑張っている。
音楽の仕事も厳しい時代であるから、みんな苦労や努力をし、経験を積んでいる。
でも、この日は4年前のあの頃に逆戻りしたような、そんな感じだった。

私は最近、ピアノの先生に見えるように、(ただでさえ私は子供の生徒にナメられているので)、学生時代のカジュアルな服じゃなく大人っぽい服を着るようになった。
大人になったねーと言う人もいるけど、
「変わってねぇな」
私を見て一言、ある男子が呟いた。
「あんたもね。ちょっと体型がボリューミーになったように見えるけど・・・」
優しい私は、微笑みながら、そう心の中で呟いた。
(自分の事を棚にあげているのは、よく分かっている。)
音楽仲間のみんなに会って、またこれからもガンバロウ!と励まされた。

日曜は、これまたおなじみの中学高校の仲間と、ヨガ&ピラティスに挑戦。
お父ちゃんとの早朝ウォーキングを始めてから、体を動かすことが好きになっってきた私。
ピラティスに付いていけるよう、この日のちょっと前から腹筋を始めた。
たまたまネットで見つけた、SHINJOの天才8パックトレーニング
元野球選手の新庄が考案したトレーニング法。
自ら「天才」とか言っちゃうこの人は気に入らないけど、
「3ヶ月で女子は峰富士子になる」っていうからやってみようかと。
なかなかキツイけど、この人のおなかを見ると、確かに効きそう。
因みにまだ峰富士子には程遠い。

という事で、ピラティスも少しは付いていけるかと思いきや、
ところがどっこい、少しだけ体を動かし始めたばかりの私には非常に難しく、プルプルプルプル・・・・・
自分の重たい体を支えるのに筋力が足りず、体が震えて滑稽な姿。
その後のヨガが意外に難しく・・・・ひーひー。
でも3時間を終えた後は、心地よい疲労で心身ともにすごくスッキリ♪

おなかがペコペコになったので、みんなで「やさい家」さんでご飯。
また誕生日を祝っていただいた!ありがと~~
d0023418_8421935.jpg

d0023418_8424099.jpg

仲間は宝物。
仲間と過ごす時間も宝物。
汗をかいて、おいしいものをいっぱい食べて、いっぱい笑って、ぐっすり寝る。
非常に健康的。素敵週末でした!
[PR]
by hal_musica | 2009-03-25 09:43 | LIFE

ハッピーなバースデー。

3月8日。
本日はわたくしのバースデー。
26歳になりました!

うーん、結構いい歳です。

今日はサイコーに幸せな誕生日を過ごさせてもらいました。

今朝も早朝はお父ちゃんと、7キロウォーキング。
その後、気になっていたフルーツパーラーへ、母・姉とモーニング。
今日は特別。朝から豪華です。
フルーツ屋さんのモーニングなので、フルーツたっぷり。
d0023418_23432131.jpg


今日はお天気も良かった。
朝からたらふく食べてしまったので、そこから駅まで2キロちょっとほど歩いて、デパートをぶらり。
明るい春色のルージュを買う。

お昼はmakiのおうちにお呼ばれ。
私の第二の家族でもあるこのファミリー。そちらでバースデーをお祝いしていただきました。
maki特製バースデープディング。
d0023418_23464788.jpg

アロマや、タオルハンカチなどプレゼントもいただき、またまた幸せ。

夜は、両親・兄・姉2人・姪2人。家族みんなで我が家ですき焼き。
母に誕生日はどう過ごしたいか聞かれ、私がおうちで家族パーティーをリクエスト。
d0023418_23514253.jpg

d0023418_2352484.jpg


姪からの可愛いプレゼント。
d0023418_23534771.jpg


家族のみんなにハッピーバースデーを歌ってもらって、ケーキのろうそくフーする。
素朴な喜びこそが、最高の幸せであります。
d0023418_2353862.jpg


俳優の松田翔太くんが「誕生日はお祝いされる日ではなく、親や家族に感謝をする日だ」と、そんな素晴らしいことを言っていました。
自分の誕生日は、お母さんの松田美由紀さんにバラの花束をプレゼントするのだとか。
いい子ですな。

私はすっかり、お祝いされちゃいましたが、改めて自分が楽しくいられるのは、親・家族・友達みんなのおかげなんだと、クサイですけど、そう思った日でした。

26歳。日々楽しく、前向きに、初心・感謝の心を忘れず、成長してゆきたいです。
改めて、皆様よろしく。
[PR]
by hal_musica | 2009-03-08 23:58 | LIFE

アース。

「おひきぞめ会」からもう三週間が経った。
一週間後は私も生徒もみんな、燃え尽きて、活力が無かった。
生徒さんもようやくまた、元のペースに戻ってきた。
準備に追われ、せかせか過ごした日は何処やら…
私もまたダラ~っとした元の生活に戻った。まぁこれが本来の私である。

難しい事は抜きにして、引き続きこの日記では私の大好きな、
「どーでもいいこと」を綴ってゆこうと思う。

毎年、冬は一度は必ず(と言っていいほど)
自宅の階段から、滑り落ちる。
寒い冬、モコモコのあったか靴下やルームシューズを履いているのだが、
それがまた滑りやすいのだ。

このように本当に「どーでもいいこと」を日記に書く必要はないけど…
昨シーズンも…まぁ、落ちた。
割と上の方からコケて、階段の途中でカーブがあるのに止まらず、カーブと共に腰が見事にしなり、結構な勢いで、5~6段に渡り、落ちた。

そんなに急ぐ理由も無いのに、軽快なステップで見事に滑り、尻餅。
毎年、「慌てず降りる」ということを忘れる、学習しない自分に呆れるのだ。

25歳にして臀部に大きなアザを作った。
翌日も涼しい顔をして働いていたが、腰も打ったから、実は結構痛かった。…。

この冬は我家に「蓄暖」といって、家全体がホカホカ暖かくなる暖房機を入れた。
一日中あったかいので、あったか靴下を履かなくてもいい。

お陰様で、今年は階段から落ちていない。
私も少しは成長してきたか。

そんな事を思いながらも、ふとリビングへ行くと、姉がある映画を見ていた。
自然のドキュメンタリー映画、「アース」だ。

ちょうど北極の白熊が出ていた。

滑りやすい雪山の絶壁を登っていく子供のクマ。
万が一滑り落ちたら大変な事になろう。
生きるために、難所を通ってまでも餌場へと移動する。
母に付いて行く為に、小さな体を必死にもがき、登る。

・・・・・泣ける。

白熊も象も鳥もクジラも魚も…
狩る側も狩られる側も…
皆生きるために必死なんだ。

平凡なコメントだけど…ちっぽけな私。
生き抜くために、何かを必死にした事があるのか。

滑り台のように、階段から落ちる我が身、ここでどうにかなるわけにはいかない…必死にもがいて止めた。
そんなのダメ?

本当に私、しょうもないのだ。

これはCGかしら?
最近のCGは実物以上に鮮やか。
だから、思わずそう言いたくなるくらい、この映画には目を見張る程の、美しい驚きの地球の情景が広がっている。全てがリアルである。
作られていないのに、いくつかのドラマが見えてくる。

どうやって撮ったの?という映像ばかりで、撮り手の凄さにも驚かされる。
ヘリコプターの影や、「バババババ…」って飛行音が鳴ると、それこそ興ざめなのだが、
これは全く無い。
人間が自然を邪魔することなく、限り無く近付いていることが、分かる。
登場しない製作スタッフにも拍手を送りたくなった。

久し振りに感動する映画だった。

織田さんじゃないけど…
地球に生まれてよかったー!!
と言わせて。

翌朝、空を飛ぶ鳥を見て「また見たいな、あの映画」と、姉が言う。
ちょうど私も同じ事を思っていた。
「さすが姉妹だね」

私は、青春系の恋愛映画は好きではない。
ロマンチックな性格じゃないもので。
「最近そういうの、しゃらくさい。って思っちゃうよ」
「ホントだね」
我ら姉妹の会話です。もうすぐ、バレンタイン…えーっと。

今日は節分。
7年前くらいは知らなかった恵方巻きの習慣。
ある方角を向き、願いを込めて、何も言わず、一気に太巻きを食べる。
そのことを初めて、関西方面のお友達から聞いたときは、
ごめんなさい、なにそれって少し笑ってしまった。
でも、もう数年前からうちもちゃんと参加している。
今年は東北東。
どこかよく分からないけど、勘で、だいたいで。
いただきました。
[PR]
by hal_musica | 2009-02-03 22:35 | LIFE

2008年 大晦日。

久しぶりの日記です。

前回の紅葉の日記からいきなり、もう冬。

と思ったら、今日はもう大晦日!
早いなぁ、実に早いです。

大晦日ですので、まぁ例のごとく、この一年を振り返ってみる。

では早速、
2008年1月1日にたてた、10の目標の反省!!!

1.お仕事引き続き、頑張る。自分に厳しく、努力しましょう。そして楽しもう。
→◎と○の間。
 自分に厳しくできたかは、どうか。でも今年は色々広げ、楽しめたと思う。
 

2.音楽に沢山触れる。ライブ・コンサート・ミュージカル積極的にいく。
  ブルーノートに行ってみたいな。
→○と△の間。
 今年は色々見に行けたけど、クラシックが少し足りず、ブルーノートは結局行けず。
 
3.お料理。
  週1日以上、夕飯は私が作る!!
  ・・のを心がけたい。そんな気持ちでいたい。
→×。 
 すいません。あれ~おかしいな、作った回数、たやすく数えられる。
 もっともっと緩い目標にしておけばよかった・・・。


4.英語の単語力を伸ばす。
→◎。
 今年は単語力はともかくとして、英語は頑張った。
 英語はブリティッシュヒルズに英語合宿・ベルギーガールが我が家に1週間ホームステイなど など。

5.乗馬に行く。趣味は「乗馬です」と言いたい。
→×。
  一度も行けず。。。。趣味は、いまだに、格闘技観戦です。。。
 

6.健康と美容。
→△。
  基本的には健康体だったが、25歳の誕生日を境にお肌がまんまと曲がった。急カーブ。
  ぐいーんと鋭角に・・・はぁ。皮膚もまた弱くなった。
  

7.読書と映画。
→○。
  映画は見た。今年の私のナンバー1は「ぐるりのこと。」
  初めて、大人買いというものをした。漫画ですが。
   
8.旅行。
→◎。
  アイルランド・ロンドン・タイ・シンガポール・北海道・九州・京都・岐阜・福島。
  今年はいっぱい行けた♪


9.何事にもめんどくさがらない。
→×。
  これは生まれもった性格上、無理だということが分かった笑。


10.JAZZピアノが少しはものになるようにしたい。
→△
  初めてトリオのセッションを体験して、少しはましになった気がする。
  また来年セッションを挑戦。今度はモダンなサウンドのジャズを。


2008年を漢字一文字で表すと、「変」と巷では言われておりますが、
私の2008の一文字はと言うと、おこがましくも・・・「進」であるかなぁと思っている。

大学卒業し、働き始めて4年。
まだまだ、ふわふわ(わふわふ~)してはいるけれども、今年はなんだか色々な事が進んだ気がする!

去年までは1歩進んで2歩下がるみたいな・・・・って、結局は後退してるではないかーい!!
と言う感じでしたが、今年は進んだり下がったりはしてるでしょうが、スタート地点よりは確実に進めているだろうと思う。

暗いニュースがひしめく毎日だけど、私は、今年はいい年だったと思う。
来年もそうなりますように。

今年一年、皆様、大変お世話になりました!
来年もよろしゅうおたのもうします♪

でわでわ、今からの大晦日のTV、もちろん今年も迷っています。
ダウンタウンと、格闘技。。。うーん、迷う。
[PR]
by hal_musica | 2008-12-31 17:02 | LIFE