毎日だらりゆるりな日記デス☆☆


by hal_musica
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:未分類( 85 )

音頭。

今日、例の音頭を歌ってきた。
なぜか、浜松市長と一緒に歌った。
[PR]
by hal_musica | 2010-09-10 23:00

部活動。

早朝ウォーキング~オトンとワタシと、時々、オカン~。

(リリーフランキー氏のあの本のタイトルさん、拝借しましたが…)

健診が終わったらやめると思っていたウォーキング部、続けています。
朝の6時前から父と・・・。
父が出張の時とかは、母と。
二度ほど友達のお母様とも。

前より忙しくなったのに、お陰様で元気モリモリです。
前は短い距離も歩きたくなかったのに。

調子に乗って、富士山に登っちゃおうかと。
日本一、ナメちゃいけないっていうの分かっていますが…
でも父が会社の方たちと登るらしいので、時間が合ったら、私も付いていきたいな。
鍛えなきゃ!!!
ターザン定期購読中です!

最近、新しい部ができました。
ゴルフ部。

部員:父・兄・姉・ワタシ。

またまた家族!(笑)

d0023418_9192482.jpg

こちらはお兄ちゃんです。

私は一番のペーペーで、まだ打ちっぱなしに3回しか行ってません。
夕飯後、大型ショッピングセンターの、イ○ンに近くのゴルフの練習場に赴き、練習。
カエルがゲロゲログワグワ鳴く声が響く、郊外の練習場。
平日の夜なのに練習の男性でいっぱい。

初日から私は、思い切って、パコーン!!

…って打てる筈もなく、堂々と豪快な空振りをしていました。
「えっと、素振りですけど、なにか?」
・・・と、空振りを素振りに見せかけるスキルも、初日でかなり身に着きました!

球が変な方に行き、隣の知らないお兄さんが、私のナイスショット恐れて逃げてゆきました♪

コロコロとそのへんに転がる球を打っても、「ナイスショット!」と言ってくれる優しい父の声が響きました。


この間の木曜日は、三度目の打ちっぱなしでした。
こんな私でも空振りが少なくなってきて、少しはまっすぐと飛ぶようになり、飛距離も伸びました。
私は一応当たれば飛ぶ…らしいです。
なかなか楽しくなってきました♪

ショートコースでてみる?
って父に言われたので、そんなレベルじゃないけど、そろそろデビューをするかもしれません。
でも集中力が無い私、ゴルフのような長い時間のかかるスポーツは向いてなさそうだな・・・笑。
[PR]
by hal_musica | 2009-05-24 09:19

とうとう時代がきた。

d0023418_19291485.jpg

CM効果でアルパカの人気が急上昇だとか。CMから、アルパカの存在をハッキリ知った人も多いのだとか。

私はだいぶ前、15~6歳、つまり10年前から知っていました。

と言いますのも、わたくし、ずっと似てると言われておりましたので。

…親から。。。

高校生の時、母から「アルパカ似の、あるバカな娘」とか、くだらないダジャレを言われたり、、父からどこか土産(多分、南米)にアルパカの毛糸の帽子をもらったりして。

友達からからかわれるとかじゃなく、実の親から言われるって笑えますな。
前髪おろして、ノーメイクで、少し眠い時は、自分でも似ているかも…と思う時もある。
だから、私にとっては馴染みのある動物であるわけです。

人から「有名人で誰に似てるって言われる?」って聞かれた時、私は大抵こう答えます。
「アルパカとか…草食動物」

有名でもないし、人でもないアルパカ。
以前までは、「はっ?アルパカ?なにそれ」ってよく言われていたので、「南米にいる、草食動物。地理の教科書の裏表紙にあった、あれ系」と、わざわざ動物の説明からしなくてはいけなかった。

アルパカがメジャーになったので、もうその必要は無くなるということは喜ばしい。
その人気ぶりを、M日新聞の一面で伝えたくらいだから、アルパカも出世したものだ。

わたくしは、アルパカだけではなく、キリンだの、コヤギだの、リャマだの草を愛する動物に似ているとも言われる事がある。それを言うと必ず納得される。目元が特に。

聞くところによると、最近「草食系男子」と呼ばれる男性が多く、そして人気らしい。

アルパカ人気。
草食系男子人気。

そうきたら、次は、まさか、
「草食系の顔の女子」の時代…つまり私の時代が来るんじゃないか。と、勝手に思っている私であります。

今日は初めて親知らずを抜きました。
痛いの覚悟で行ったら、全く痛みも無く、抜き始めから30秒くらいで、アッという間に抜いてくれ、驚きました。かつての経験から、母が「絶対痛いよー」と心配してくれましたが、時代は進歩してます。
[PR]
by hal_musica | 2009-02-28 19:29

佐鳴湖ウォーキング。

d0023418_21352258.jpg

d0023418_21352218.jpg

最近毎朝、近所の佐鳴湖一周をウォーキングしています。
って言っても二月からだけど…。一応毎日やってます。
携帯のGPS機能によると歩く距離は7キロ。
私は日光アレルギーがあるからと言って専らインドア派。特に予定が無いと、籠りがち。
大学卒業して浜松に帰ってからは、車に頼ってばかりで普段はあまり歩かない。

わたくしももうすぐ26歳。
もうそう若くない、健康を気にしなくては…。
ということで、四月には健康診断も受ける事にした。

うちの父が、去年のはじめから早朝ウォーキングをはじめ、一年で10キロほど痩せた。
そのお父ちゃんに付いていっている。
25歳の娘が、朝も早よから父とウォーキング。
微笑ましいでしょう~。

近所のウォーキングコースは自然に囲まれ気持ちが良い。
こんな近くに綺麗な公園があるのに、今まであまり来なかった。
利用しないのはもったいない。
春にはここは桜並木になるから楽しみ!

朝6時から歩くから、22時半に就寝。
すこぶる健康的。朝からシャキッとして気分が良い。体の調子もいい。

うちは皆B型家族。
二月になって母、姉、私がウォーキングシューズやウェアを購入。
我らは熱しやすいのです。

でも同時に冷めやすい…
だから、
「ウォーキング始めました」とか、「これから毎日続けます」なんてプレッシャーになるような、大それた宣言は敢えてしない。

今まで堂々と宣言したとしても、いつの間にか辞めた事の方が多い…。
だから今回は、「続く気は一切しないけど、たまたま最近歩いたりしてます。」くらいに遠慮がちに言っておきます。
ほんとに、いつまで続くのやら・・・。
[PR]
by hal_musica | 2009-02-15 21:35

イチゴ狩り。

d0023418_18574746.jpg

水曜日、毎年恒例のイチゴ狩り。
甘くて美味しいイチゴでした。
[PR]
by hal_musica | 2009-02-14 18:57

バレンタイン。

d0023418_1856881.jpg

d0023418_1856841.jpg

バレンタイン。
生徒さんにチョコとチョコレートドリンクをいただいた。

私は手作りバレンタインはしたことが無かったが、先日パン教室の先生にガトーショコラの作り方を教えてもらったので、家で作ってみた。

焼きあがったら表面はひび割れて、中央がヘコんでる…
あぁ失敗Σ(T▽T;)
落ち込んでいると、母に「こういうもんじゃないの?」と言われたので、
「ガトーショコラ ひび割れ」で検索した。多くのサイトに、ひび割れ&中央にヘコむのは、上手く焼けた証拠だと書いてあった。
だから一応、成功したようだ☆
でも、見た目はあまりよろしく良くない…
姪っ子ちゃんに、「グチャグチャ」と言われたし。
まぁいいや、あげるのは父と兄だし(笑)

ガトーショコラは作ったその日よりも、数日置いてから食べたほうが、生地が落ち着きしっとりするらしい。
木曜日の夜作って、熟成させ、今食べた。
表面はちょっと焼き過ぎ感はあるものの、中はしっとりでなかなか美味しかった♪

オレンジのお酒を生クリームに混ぜ、そのクリームを付けながら食べると美味しい。
先生が教えてくれた。…って言っても今日はチョットめんどくさいので、お客様にあげる時はそうしてみることにします。
[PR]
by hal_musica | 2009-02-14 18:56
d0023418_23412342.jpg

あけましておめでとうございます。

大晦日は、ミルコに興奮・ミスチルに感動・しょーもないのヘイポーさんに爆笑して2009年を迎えた。

今年も元旦の朝は家族で法多山にお参り。
もちろん今年も、途中で恒例の朝マック、ドライブスルー。

そして、親戚が集まりレストランで昼ご飯。
「ちょっとはるちゃん、色気が出たんじゃない?」と親戚からのコメント。
年頃(?)の女に対する、親戚からのお決まりのご期待に・・・
残念ながら全く添える気配も無い私ですので、即、軽くスルー。

その私の理由無き「色気」に、いとこの息子2歳が魅了されたらしく、
カメラ嫌いでシャイな彼は、私とのツーショット写真を「しい!(嬉しいという意味)」と言い、
何度も写真を撮り、そして私の回りをグルグル走り回って喜んでいるご様子。

家に帰り、年賀状をチェック。
宛名に「様」ではなく「先生」と書かれている年賀状が増え、感動。

余談ですが…今年の私の年賀状はなかなか気に入っている。
昨年のクリスマスに、家族で牛の仮装をして、写真を撮った。

私と姉二人と四歳の姪はカチューシャ・両親は帽子・兄はマスク・一歳の姪は着ぐるみ。
不真面目な写真なのに、堅い間柄の仕事用の方にも、この写真を採用させていただいてしまった。
この仮装は母の案だが、反対をする者は誰もおらず、8人真面目に仮装をし、撮った。
愉快な家族。

因みにちょうど私はその時、珍しく風邪をひき、笑うのもしんどかったのに、牛のカチューシャをつけ、笑顔でピースをしている。

あー愉快。
愉快な正月。

世の中暗いニュースも多いけど、明るい事も沢山あります。
それを、いっぱい見つけれるといいですね。
愉快な一年になりますように。

けいちゃんが作ってくれた、お花のアレンジ、綺麗です。

ところで、
毎年まず、一年の目標を立てて、この日記に書いているのですが、
去年2008年の目標について兄から、
「旅行だの映画だの・・・て、お前のは目標じゃない」
とのご指摘があった…。確かに!まぁごもっともですな。

ですから今年はもう少し、じっくり考えてから一年の抱負を決めるとします!
[PR]
by hal_musica | 2009-01-01 23:41
d0023418_15253815.jpg

d0023418_15253836.jpg

紅葉シーズン…

そうだ、
京都いこう

ってしなくても、
徒歩2分の公園にも、こんな鮮やかに色付いた木々。
絶景スポットにも行きたいけど。
これはこれで
綺麗だなぁ。
[PR]
by hal_musica | 2008-11-14 15:25
d0023418_15222067.jpg

障子から透けた、我が家の庭の木々の影。
陰影がまるで水墨画のよう。
僅かな時間でその表情を変える。
立派なアートではありませぬか。
[PR]
by hal_musica | 2008-11-14 15:22

テレビ放送。

木曜日、以前日記に書いた番組が放送されました。

小心者で、現実から目を背けるのが得意な私は、放送を見る気は無かったのですが…。
でもやっぱり気になるので、手で顔を隠し、指の僅かに開いた隙間から見ました。

オェ~気持ちわる。
やはり挙動不審。
そして予め用意した優等生的コメントを、緊張しながらも、真面目風に言っている。
良い子さんぶりが、我ながら実に気持ち悪かったです(汗)

そしてデジタル放送の性能の恐ろしさを実感。あらが見えるのなんの…。
まぁこれが現実。受け止めねば。
分かっちゃいるけど…できればもっと引きのアングルで撮っていただきたかったな…なんて。

番組を録画して見てくれた私の生徒のお母さんから、
「先生♪見ましたよ、面白かったです。なんか先生が真面目にしゃべっていて…(笑)」
と言われました。

レッスンで私はいつもチャランポラン。
勿論、一つ一つのレッスンや生徒さんの事は大事にしてるけど、
子供と共にふざける時間も大事にする、ダメ講師。
時には私が率先してふざけているくらいだから、
TVの中の優等生ぶった姿に驚いたのでしょう。

「先生、好感度アップですねっ(笑)」とそのお母さん。
この、(笑)ってのが妙に気になるところです。
好感度アップ作戦ではなく、番組の主旨に合わせた小心者的なコメントだと、ご理解いただきたいところ・・・笑。

d0023418_8553318.jpg


インタビューしてくれたお笑いの人が書いてくれたイラスト色紙です。随分キュートに書いてくれました、しかも撮影場はアップライトのピアノだったのに…(笑)
ロバートデニーロの真似をするテルさんという方でした、面白かったです。
[PR]
by hal_musica | 2008-10-13 08:55