毎日だらりゆるりな日記デス☆☆


by hal_musica
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

四月、新年度。

早朝ウォーク。
今日は春らしい気候。桜は満開。
d0023418_10484896.jpg


木になにかが。鳥かしらと思ったら・・・
d0023418_1049356.jpg


かわいいリス。
d0023418_10491564.jpg


きれいな花も咲き誇っている。
d0023418_10492716.jpg


日本一水質の悪い佐鳴湖も、なかなか悪くない。
朝6時でも、いつも多くの人が歩いたり走ったりしてる。

最近は、ランニングブームで、皇居の周りは一日中、大勢の人がランしてて、若者の間ではちょっとした出逢いの場にもなっていると聞く。
おしゃれランナーも多い。(それは雑誌のターザン情報)

それに比べて、こちら佐鳴湖公園は、大変のどか。

人はいるって言っても、年齢層は高い。
私が歩く時間は、とりわけ高齢者夫婦が多い。
ボートの漕艇場では、朝7時前だというのに高校生?大学生?の子たちが、(しかも女子も多い)
「がんばっていきまっしょい」の映画のように、がんばってボートを漕いで、がんばっていきまっしょっている。
休日の昼間は、家族連れが多い。

とにかく佐鳴湖は、のんびり。

早朝ウォーク中は、会う人会う人が、「おはようございます」の挨拶をする。
別にそんなお決まりのルールがあるわけでは無いけれど、誰もがそうしている。
知らない人ばかりだけれど。
それはとても気持ちのよい事!

佐鳴湖からの帰り道、だいたい7時くらいは、小学生の通学タイム。
私と一緒に歩く父は、まだ眠そうに歩く子供たちにも「おはよう!!」と元気よく挨拶をする。

父から挨拶をされた子供は、
何を言ってるか分からないほど、小さな声でボソっと返事をしてくれる子もいるけど、
大抵の子供は、ちょっと変な顔をし、ほぼ無視。
よくて会釈程度。

仕方ない。なんだか物騒な世の中。
知らない人とは話さないようにと、親から言われているのかもしれない。
でもね、それ少し寂しい。

挨拶は基本中の基本だーー!!

私は生徒さんとはなるべく話しやすく、フレンドリーにしている。
まぁそれのせいで、子供の生徒になめられている時もある・・・笑。

でもでも、レッスンの挨拶は、絶対に怠らないように心がけている。
はじめの挨拶をしっかりやらないと、やり直し。レッスンを始めない。

何か物をあげたとき、「ありがとう」と一言言えなかった子には、
恩着せがましいけど、ありがとうございますと言ってもらう。
うざったいかもしれないけれど、譲らない。

こちらから言わせる挨拶に意味は無いかもしれないけれど、
それが習慣になってくれれば、大きな意味がある。
自発的に心から言える日が、来るはず。

今日から四月。
気持ち新たに、生徒さんにも、周りのみんなにも、元気に挨拶をしていいスタートをきろう☆
[PR]
by hal_musica | 2009-04-01 11:49 | LIFE