毎日だらりゆるりな日記デス☆☆


by hal_musica
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お正月。

家族やお友達は、もうお仕事始めしたというのに、私はいまだのんびりさせてもらってます。
明日から働きます。。。。ふう。
正月ボケすぎてます。あー楽しいお正月だった!

1月1日。
我が家の一年は、毎年朝マック(ドライブスルー)で始まる。
なんでこうなったかは、もう覚えてない・・・くらい前から、恒例になってて、むしろおせちは食べません。
我が家はみんなマック好き♪
なんて事は特に無いし、私は最近この日くらいしかマック行かないかも。
だけど決まって元旦朝マック。
きっとみんな年齢を重ね、ほんとは朝はもっと爽やかなものでいきたいハズ!
でも、誰も反対しないどころか、当たり前のようにお決まりの店に寄ってゆく。
行くことで別に得することは無いんだけど、毎年恒例になってしまっているから、なんだか崩せないし、行かないと一年なんか変な事がおこってしまうような・・・そんな気になる。
そういうのってありませんか??

車の中でマックを食べ、法多山にお参りに行く。
毎年父の運転は荒いと、父はみんなに怒られる。
今年もそう、怒られてる、うんうん、この感じ、うるさいけど、妙に心地よい。
一年のことをちゃんとお祈りをする。いい1年でありますように☆☆

お参りが済んだら、こちらも恒例、親戚一同がレストランで集まり、ランチをする。
自分よりも年下のいとこが、会うたびに大人になってて、ちょっと前までヤンチャだった子に彼女ができてたりして、落ち着いた態度とかになってて、嬉しいような、寂しいような・・・。
きっと自分もおじさんおばさんにそう思われてるんだろうな。
自分がお年玉をあげる側になったのも、嬉しいような、寂しいような・・・寂しいよう。。。

いつもはここまでが恒例。その後は、色々なんだけど、今年は両親・姉・私でカラオケに行きました。
父のジョージ山本から始まったカラオケ。父はなかなか腹式ができていて、けっこういい声をしている、そして高得点。
続いて、姉妹。点数父に負ける。仮にも二人とも音大卒。声楽だって習ったのに、父に負ける。
両親のデュエット、夫婦の日常からかけ離れた恥ずかしい歌詞に、姉妹爆笑。
「もうちょっとまじめなの入れるか」と父が入れた歌→「お座敷小唄??」
おもむろにマイク渡される私、一緒に歌えと??曲知らないし、なんか全然真面目な内容じゃないし・・・ノリで歌っとく。
曲の最後の良く分からないタイミングで「おいしょ」という掛け声で締めくくる。
その後、「この曲をお父さんに贈ります」という母。「あなたの事は諦めた~~♪」
なんの曲かは忘れたけど、歌詞のマッチぶりに、姉妹爆笑。
カラオケのルールを無視し、どんどん自分の曲を、しかもメドレーを入れる父。
前奏で突然の口笛、てっきり元々入ってる音かと思ったら、父の生口笛。
意外にもあまりのうまさに軽く感動。
「コモエスタ赤坂」ではスペイン語をも披露するほど。さすがだよ。
そして締めはもちろん「おいしょ」の掛け声。ここでも??

あっという間に2時間が過ぎ、どうしても最後は「涙そうそう」みんなで歌いたかったから、父歌っているところ、一番だけで演奏終了ボタンを勝手に押させていただく。
最後はみんなで涙そうそう♪いい曲だーー!!
おなか痛くなるほど笑ったカラオケでした。
家族カラオケもたまにはイイネ!
[PR]
by hal_musica | 2007-01-07 01:16 | LIFE