毎日だらりゆるりな日記デス☆☆


by hal_musica
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

生粋。

先日、NHKで献血のテレビやっていました。

何気なーく見てたんですが、そこで、
「献血してみたら20数年間思っていた血液型が、違っていたんですよ~~!!」
って人がいました。

ふーん、そんな事があるのか・・・・

私はB型なんですが、よくO型っぽいよね~って言われます。
親・兄弟みんなBなので、濃いBのハズなんですが、
私の事をよく分かってくれる母や、親友からも「B型っぽくない」と言われます。

聞いたとこによると、Oも産まれる可能性もあるそうな・・・
私ももしかしたら今まで思ってきた血液型は間違いで、O型なのかもしれないわ!!

そんな事が頭によぎり、「これは献血に行くしかない」という気持ちになりました。

言っておきますが、もちろんTVを見て、「自分の血が人の役にたつのなら・・・」という気持ちもちゃんと芽生えたんですよ!!
しかし、今回の一番の目的は血液型検査であります。
なんとも不純な娘です。

私にとって初めての献血でした。
注射は全く怖くないので、献血することに対するドキドキは一切ありませんでした。
私のB型人生は今日で覆されるのであろうか。
万が一、AかABなんてことがあったら、今日は家族から離れ、遠くへ逃げようかな。
なんてことを思いつつ、問診を受け、検査を受けました。

「私TVを見たんです、献血の・・・!それで絶対来なきゃって思って」
なんて事を、看護士さんに言ってみる。本来の目的は敢えて言わずに。。
「ありがとう、嬉しい!!」とか案の定言われてしまう。
腹黒HALに血液型診断が下る・・・・。




まぎれもなく・・・・・


Bでした・・・・とさ。
えへ。
なんてことない、生粋のBでした。

そーなんだ笑。
私を知っている皆さんはどう思いますか??何型っぽい?
でも、そもそも人は4種類で分けられっこないし、っまあ、あんまし関係ないか。


「濃くていい血、人にあげるのにバッチリね!!血圧の数値もいいわよ~~~。」
って、褒められました!!!!

年を重ねると、外見を褒められるより、中身を褒められるのが嬉しくなってきたかもしれない。
たとえば性格いい~、頭いい~、凄い聴覚~、強い心臓~、程よい筋肉と脂肪~、いい内臓の状態~・・・・とか言われる方が嬉しいかもしれない。

献血200mlは、あっという間に終わった。ちっとも痛くなかったし、クラクラもしなかった。
献血センターさんから、「ハウス伽哩屋カレー(甘口)」と4色ボールペンをいただき、
ジュースとお菓子までただでいただき、血液の検査結果まで送ってくれる丁寧ぶり。
血液型が分かったからって、やめるのは申しわけないし、お仕事場からも近いし、すごい簡単なので、暇なときにでも献血またやろうと思います!
[PR]
by hal_musica | 2006-10-28 00:12 | LIFE