毎日だらりゆるりな日記デス☆☆


by hal_musica
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

セミ。。。

最近、セミの声で、目が覚める。
なんとも夏らしい微笑ましい情景o(^-^)o

・・・・なわけないっっっ。
だってうちのセミ、、これだもの。
d0023418_23383981.jpg

黒い点々は、全てセミ。

また、この季節がやってきてしまった。
我が家がセミ王国になる季節。
そして、私は去年に引き続き、今年もセミをテーマにブログを書いてしまっている。。。

今年のセミたちは、例年よりも、やや遅い出だしだった。
今年はやや少なめか!!と安堵していたら、、、、
ちゃーんと今年も来ました。
6~7年前に生まれた、セミたちは。

うちの木は、そこまで大量にあるわけでもないので、
一つの木に明らかに狭苦しく、とまっているのですが、
それでもとまりきれないセミは、ブンブン飛び交っているのです。
そして、ナニカかけてくるんですわ。。。まったく!!!!!

これが一斉に鳴くと、どうなるか。。
せっかくのお休み、遅起きが全くできない。
インターホンの声が聞こえない。
通行人が皆驚く。そして、たまに耳を塞いでいる。
テレビの音が聞こえにくい。
一日、「うるさい、うるさい、うるさい」と気づかずうちに、ブツブツ言ってしまう。

こんなセミ密度高いと、大変だから、もっと公園とか広いとこで鳴けばいいのに。。
そんなにうちが居心地いいですか??

もう、やだやだ。
今日は、思わず、母に子供みたいに質問大王になってしまいました。
「なんでセミって鳴くの??」
「セミって何食べて生きるの??」
「セミって、なんで長く土にいるの??」
「なんでそもそも、うちの土に大量にいるの?」
聞きまくってしまいました。
全部、ワカラナイと言われてしまいました。

でも、セミって6~7年も土の中にいて、やーっと出てきて、散々鳴いて、
人間にうるさーぃと言われ、それでたった1週間の命。
そう考えると、なんだか切ないじゃないの、セミの人生。

だってさ、もし出てきた1週間が、たまたま台風だとしたら、自分の運の悪さ、嘆くでしょう。
そろそろ、夏っぽいから出てみようかなって思ったら、まだ誰も鳴いてなくて、
「あ、もしかして、自分フライング??」とかいうセミもいるかもしれない。
でも、それにしても1週間かそこらの命。。せつないね。。

どうやら鳴いているのは、オスだけで、メスをおびき寄せるために鳴くらしいです。
なにしろ、短い一生だから、その間で子孫を残すのに必死になって鳴くらしい。

ふーん。皆、生きるのに必死なんだね。
そうやって毎年、頑張って鳴いて、子孫残していくのか。へぇ。
でも、ってことは、これが毎年延々と続いていくということか、、、、はぁ。
[PR]
by hal_musica | 2006-08-11 23:38 | LIFE