毎日だらりゆるりな日記デス☆☆


by hal_musica
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

初・歌舞伎☆

金曜日、ももちんに誘われ、
生まれて初めての歌舞伎を観に行って来ました!!

d0023418_2329233.jpg

歌舞伎座のようす。

私が観たのは、市川團十郎さんと尾上菊五郎さんの「團菊祭」、昼の部です。

團十郎さんは今月復帰されたばかりで、
ファンの方にはたまらない公演だそうで、
初めてが今日なのはとてもラッキーなことなんだよ、と教えていただきました。

私は観る前、歌舞伎に対して
「難しそう、敷居が高そう・・・」ってイメージを抱いていました。

観る前に解説を聞いて、イヤホンガイドを聴きながら観ると、
面白い~~!!
私でもちゃんと理解できます。
それに、敷居が高いと思っていたのですが、
演目によって、涙がでそうなお話もあるし、
どっと笑ってしまうようなユニークなものもあるし、
見とれてしまうような美しい踊りもあって、近寄りがたいイメージはすぐに払拭されました。

それに、時代の背景がよく分かるし、
私は、お囃子も一緒に楽しめてとてもよかったです!!
世界に誇れる舞台芸術ですね。

役者さん、みなさん本当に素敵です。
海老蔵さん・松緑さんのかっこいい男性役もいいですが、
私がビックリしたのは、菊之助さん。
男性と分かっているのですが、どうしても見えない。
色っぽい!!しぐさも、表情も美しいんですね。
教えていただきたい。。。

團十郎さんの、「外郎売り」、初めてながら、感動してしまいました。

あと、初めての私には新鮮だったのが、掛け声。
あれって、掛ける人も、掛ける言葉も決まっているのですね~~。
「どりゃー」とか
「えいやー」とかそんな感じに聞こえたので、
個々に適当に言っているものだと思っていたら、、
どうやら、掛け声の種類もいろいろあるそうですね。

菊五郎さんや、菊之輔さんには「音羽屋」、
團十郎さんや、海老蔵さんは「成田屋」と言うそうです。
「成田屋」と掛ける場合「リタヤッ!」という風に最初の「ナ」は口の中で言うようにするのが粋らしいです。
「音羽屋」の場合は「トワヤッ!」という具合です。
せりふの途中の短い間に「タヤッ!」(成田屋の事)とか「ワヤッ!」(音羽屋の事)と掛ける事も出来るそうで、台詞を熟知していなければ上手く掛けられないということで、
なかなか奥が深そうです。

歌舞伎、是非是非また行きたいです。
[PR]
by hal_musica | 2006-05-14 23:29 | LIFE